念願の家族旅行に。

いつも妻に感謝するばかりで何もできてない私ですが、じつは少し前から妻には内緒で計画していることがあるんです。

結構前から思っていたことがありまして、私は妻や二人の子供達に遠出をさせてやりたいなと・・・

結婚してからは近場に行くばかりで、特に子供達はどこにも遠くに連れていってやれてないのが現状です。

もちろん子供達が小さかったというのもありますが今では小学生になりましたので、それも言い訳になってしまいますよね。

以前にもお話したように妻とはバリ島に行きましたが、もうかれこれ8年くらい前の話になりますから。

家族4人でバリ島にでも行けたら妻はすごく喜ぶと思いますし、子供達にとってもいい思い出となると思うのですが。

とはいえ、今現在バリ島はアグン山が噴火しそうとかで大変なことになっていますし・・・

そもそもバリ島は遠すぎて休みがとれないのがリアルな現状・・・です。

そこで、、、

考えた結果。

今年の年末に家族4人で韓国に行くことにしました!

2泊3日もあれば十分に楽しめますからね。

昨日、妻にその話をしたら・・・

いつになく大変喜んでいました!

以前に使っていた妻のスーツケースがボロボロになっており、スーツケースがないという問題が発生しましたが、レンタルスーツケースという便利なものがありますからね。

スーツケースレンタルなんて便利な時代になったものです。

とにかく韓国旅行が非常に楽しみですし何より妻と子供達が喜んでいたので、それだけで感無量です!

私の心を操作する

両親に更年期サプリと松茸をプレゼントすることにしたのですが、、、

じつは実際に先週プレゼントしました。

その結果、両親共々驚いてはいましたがとても喜んでいました。

両親に何かをプレゼントすること自体は普通のことかもしれませんが、私は今までそういうことをしたことがなかったものですから、、、

少し恥ずかしくもありましたが、喜んでいる両親をみて私も何か幸せな気持ちになることができました。

すごく恥ずかしい気持ちですが、こんな気持ちを味わうことができたのは結局妻のおかげなんですよね。

妻にはいつも感謝の気持ちでいっぱいです!

ずっと妻に対して感謝の気持ちでいっぱいという話ばかりしているような気がしますが本心ですからしょうがないですよね。

そういえば妻が最近、酵素ドリンクというものを飲んでいるんです。

ベルタ酵素ドリンクというらしいのですが、女性って本当に美容には気をつかいますよね。

なんで飲んでるの?

って私が質問しても返ってくる言葉はいつも同じです。

あなたのために若くありたいから

って言われます。

ありがたい気持ちではありますが、少しだけ恥ずかしい気持ちにもなりますが、、、

でも、そんな少し言いにくい言葉がすぐに出てくるところが素敵だなって思ったりもします。

正直少し嬉しい気持ちになってしまいますよね。

とにかく妻は私の心を操作するのが上手なんです!

いつまでも妻とは新鮮な気持ちでいられたら、これからの人生も幸せなのかなって心から思います!

全てに感謝。

以前、同い年の嫁に私の生き方を変えてもらった話をしましたが今回は私の親の話です。

両親には「育ててくれてありがとう」という気持ちはもちろんありましたが、嫁と出会ってからは前よりも感謝の気持ちが強くなりました。

何か自分が優しくなれたというか、そんな感覚なんですよね。
子供がいるからというのも大きく影響しているかもしれませんが優しくなれたと自分では思うわけです。

でも…
妻は言うわけですよね。
本当に優しい人は自分で自分のことを優しいなんて言わないと。

確かにそうかもしれませんが私が言いたいのは「妻や子供達のおかげで」という部分なんです。
そういう意味では昔の自分と比べると優しくなったと思ってもいいですよね。

私は妻や子供達には感謝してます!
そして両親にも感謝してもしきれないくらいの気持ちでいますので何かプレゼントをしようと考えたんです。

妻に相談しようかと思いましたが自分の親なので、そこは自分で考えることにしました。

最近母親が更年期で大変だということを父親から聞いていたので母親にはサプリメントをプレゼントすることに。
調べたら高麗美人というサプリが良さそうだったので早速注文しておきました。

難しいのは父親なのですが、その理由は物欲がないことです。
健康面で何かをとも考えましたが、特に悩みもなさそうなので困りました。

考えても見つかりそうになかったので今度松茸をプレゼントすることに(笑)
今まではほとんど両親にプレゼントをしたことがなかったので少し緊張してはいますが感謝の気持ちが大事ですからね。

来週プレゼントするつもりなので次回はその様子をお伝えする予定。
私が今まで両親にほとんどプレゼントをしたことがないというのがポイントです!

最近、アレにハマって・・・

先週、海に行ってきたのですが、今回はその時に感じたお話です。

愛する嫁と2人の子供たちと海に行きましたが、私も子供たちと海に入ったのです・・・
嫁はパラソルの下で永遠と寝ていましたが・・・

愛する嫁の話は置いといて、、、
明らかに若い頃とは違うのですね・・・
何が違うのかというと・・・自分の体がもう、おっさん化しているんです!

どうも、お腹が気になります。
まわりの若いパパと比べると一目瞭然なのですが、お腹がやばいくらい出てるんですね・・・

いつもは気がつかないんですよ。
でも、今日はまわりにたくさん人がいるわけですから自分でもさすがに気が付きました。

正直、そんなに太っているわけではないのですが、お腹がヤバいです。
まぁ、家族で海に行ったのは非常に楽しかったんですが、自分のお腹に危機感を覚えた私は帰ってから早速ネットで検索しました!
もちろん、ぽっこりお腹をどうにかする方法ですが、やはり最近は何でもあるんですね。
ダイエットサプリとかダイエット茶とかたくさんありました。
その中で私が目をつけたのは加圧シャツというものです。

早い話、お腹をシャツで締め付けてダイエットしようというアイテムなのですが、流行っているみたいで効果も期待できそうだったので迷わず購入しようと思ったのですが、種類が多すぎてどれを選べばいいのか全くわかりません・・・

こういう時はランキングサイトに限りますから、加圧シャツランキングなるものをみて1位の加圧シャツを購入して・・・

実は、今着ているのですが正直まだ効果はわかりませんが、お腹が締め付けられている感じがします。
愛する妻は加圧シャツにハマっている私を呆れた顔で見ておりますが私は構いません!

日常を楽しく明るく前を向いて生きていくことをモットーにしている私らしくないのかもしれませんが、見た目を少しでも良くしようと思っているわけですから・・・

正直、少しだけ辛いですが・・・何より、妻にいつまでも若いねって言われたいですからね・・・
もう少しだけ頑張ってみます。

彩(いろどり)

何事にも後ろ向きだった私を変えてくれたのは同い年の嫁です。

私は運命とかそういう言葉を信じるのはあまり好きではありませんが、この時ばかりは運命という言葉の素晴らしさを知りました。
少し理屈っぽい言い方ですが、嫁に出会っていなければ今も人生楽しくなかったはずです。
そんな嫁は今、海に行くためにムダ毛処理をしていますが・・・

言い切ります!
絶対に嫁がいなければ人生は今ほど楽しくなかったと!
何故ならば嫁がいないなんて想像ができないから・・・
楽しくないはずです!
簡単にいうと私は嫁のことが大好きなんです!

わけのわからない告白はおいといて・・・
とにかく付き合ってた頃から嫁は日常を楽しく明るく前を向いて生きていたんです。
言葉では直接聞いたことはないですが自分が真逆の人間だったから、楽しく生きている人は見るとすぐにわかります。

今の自分を他の人がみた時そうであったらいいななんて・・・
思う今日この頃です。

私が明るく何事にも前向きになれたのは嫁と付き合っていた時、無理やり連れて行かれたインドネシア、バリ島旅行がすごく楽しかったことです。

とにかく向こうの人って明るいんです。
そしてよく笑う。
先ほどもお伝えしたように昔の私は何事にも後ろ向きであまり笑うのが上手じゃない・・・

バリ島で出会った人ってみんなよく笑うから人生楽しいんだろうなってすぐわかります。
嫁はおそらく私にそのことを伝えたかったんだと思います。

今では感謝しても感謝しきれないくらいの気持ちですよ。

Mr.Childrenの彩という曲は嫁に教えてもらったのですが、まさに人と人ってどこかで絶対に繋がっているという意味を嫁とミスターチルドレンとバリ島の人たちに教えていただきました。

嫁もミスチルもバリ島の人たちも私にとっては全部大切な宝物です!

楽しく生きたほうがいいに決まってる!

はじめまして!

ccanguillaです!

ちなみに男ですよ(^O^)

今日からブログはじめました。

私は日常を楽しく明るく前を向いて生きていくことをモットーにしてますので、ここではそのことについて書いていきたいと思っています。

どうか宜しくお願いします。

 

今年でもう37歳ですが、20代の頃は「なんで仕事なんかしないといけないの?」とか「ご飯食べるのが面倒くさい」とか「人間関係がイヤ」とか言いはじめたらキリがないくらい何に対しても後ろ向きだったんですが・・・

30代になり、ある出来事がキッカケで前向きな性格に変わりました。

今思えばあのころの自分をぶん殴ってやりたい気分ですが、必ずしもその自分が悪かったとも言い切れないんですよね。

そんな後ろ向きな過去の自分がいたからこそ、今の前向きな自分がいるわけですから・・・。

もちろん生きていく上で正解なんてないんですが、自分の中で正解に近づいていけることは出来るんです。

その正解も自分にとっての正解なだけで他の人にとってみたら不正解かもしれませんが、問題はそこじゃないですよね。

 

結局、何が言いたいのかというと私は誰かに偉そうなことを言える人間ではありませんが唯一、自分自身に対しては偉そうなことが言えるということなんですね。

 

よく仕事で言うじゃないですか?

でも・しかし・だって・けど・・・などの言葉は使わない方がイイって・・・

若いころは、これらの言葉を使って何がダメなのかサッパリ分からなかったんですが今なら理由は分かりますよ。

別に使ってもイイけど言い訳はするなってことなんですね。

恐らくではありますが、でもとか、だってなどは言い訳の前に使うことが多い言葉なんですよね。

仕事で言い訳はするなって意味だったんだと今では思います。

 

そういうことが分かっていなかった過去の自分に対して言ってやるわけですよ!

「お前は少し大人になったぞ」って!!!

思いっきり偉そうに・・・!

他の人からしたら気持ち悪く思うかもしれませんが、自分の話ですので(笑)

 

後ろ向きな自分が前向きな自分に変われたキッカケはなんだったかと言うと30歳手前の頃に付き合っていた彼女と一緒に行ったバリ島旅行です!

その旅行が私に変われるチャンスをくれたんですね。

もちろん当時面倒くさがりな私は彼女にバリ島旅行を誘われても拒否しましたが・・・

どうしても30歳になる前に行ってみたいと言うので、苦渋の決断でしたが渋々行くことにしました。

ちなみに当時彼女は私と同い年です

・・・って言うか今の嫁なんですが・・・

 

簡単に言うと嫁が私を変えてくれたということです。

バリ島で私を変えてくれた出来事は次のお話で・・・